UN CUISINIER A FLEUR DE LOIRE (フランス・ロワール)

価格: ¥5,940 (税込)
[ポイント還元 297ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ロワール川流域に点在する名城の数々。
シュノンソー城、シュリー・シュル・ロワール城、アンボワーズ城、シュヴェルニー城、ヴィランドリー城など美しい古城が100以上も存在している。

その中でも最大の広さを持ち、多くの観光客が訪れるのがChâteau de Chambord シャンボール城だろう。François Ier フランソワ1世の狩猟小屋を始まりとした美しいフレンチ・ルネサンス様式の城である。

今著はこのシャンボール城から車で僅か10分、一つ星レストランを併設したオーベルジュ La Maison d'a Cote ラ・メゾン・ダ・コテのシェフであるChristophe Hay クリストフ・アイによるものだ。

出身はロワール地方のVendôme ヴァンドーム。
Blois ブロワのホテル学校を卒業した後、同じくブロワにある星付きレストランLe Rendez-vous des pêcheurs ル・ランデ・ヴ・デ・ペシュールにてÉric Reithler エリック・レスレに師事した。

その後エリック・レスレから巨匠Paul Bocuse ポール・ボキューズを紹介してもらい、彼の元で腕を振るった。Paul Bocuse ポール・ボキューズも彼の腕を見込み、アメリカでプロデュースしていたレストランでシェフのポジションを任せている。

フランスに戻り、パリのホテルなどでシェフを務めた後に地元であるロワールに戻ってきた。
シャンボールで狩ったジビエ、ロワールのワイン、ヴィヌイユのアスパラガス、森で採れるキノコ、ジェリーヌ・ド・トゥーレーヌなど地元の素材にこだわり、美しく洗練されていながらもどこか人間味のある料理。

ぜひ今著を通じてロワールという美しい大地とクリストフ・アイによる食の魅力を感じて頂きたい。



Édition: Flammarion社
176ページ
フランス語
2018年
サイズ:縦 24.5cm×横 19.5cm×幅 2cm
ISBN: 978-2081457997


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ